大阪の賃貸マンションのカリスマ賃貸ネット。プライバシーポリシーです。

大阪の賃貸カリスマの個人情報保護指針

HOME > 個人情報保護指針

大阪の賃貸カリスマは、個人情報保護の方針およびその取り組みの態勢を以下のとおり定め、個人情報の保護に努めます。

基本方針

大阪の賃貸カリスマはお客様の個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法令および社内規定などを、すべての役員・ 従業員が遵守することにより、個人情報の適正な取り扱いと、安全かつ確実な管理・運営に万全を尽くしております。
また、継続的に見直しを実施して、個人情報保護の一層の改善・向上に努めます。

個人情報の取得、利用、提供

お客様の個人情報の取得は、適正な手段によって行うとともに、利用目的の公表・通知・明示などを行います。ご本人の同意なく、利用目的の 範囲を超えた個人情報のお取り扱いはいたしません。また、個人情報を第三者に提供・開示などする場合は、法令の定める手続きに則って行います。

個人情報を利用する目的

お客様の個人情報は、以下の目的に利用いたします。

  1. 不動産の売買・賃貸、それらの代理・仲介、管理その他付帯する事業
  2. 不動産分譲事業、不動産賃貸事業
  3. 上記の事業に関して、郵便物・電子メール・電話などによる営業活動、顧客動向分析または商品・営業手法開発などの調査分析
  4. 上記1、2、3の目的の達成に必要な範囲での、個人情報の第三者への提供

個人情報の第三者提供

お客様の個人情報は、法令の規定に基づく場合、お客様の同意をいただいた場合のほか、上記利用目的の達成に必要な範囲で、書面・郵便物・ 電話・インターネット・電子メール・広告媒体などで第三者に提供されることがあります。
なお、ご本人からの申し出により、相手先への提供は停止いたします。

個人情報を提供する相手先(例示)

  1. 新規物件の販売における事業主・共同代理会社・媒介会社。
  2. 不動産売買・賃貸の仲介における契約相手方となる者、その見込者、他の宅地建物取引業者、インターネット広告掲載業者・不動産事業者団体、および指定流通機構(物件登録、成約通知および同機構のデータを利用しての営業、価格査定などの実施)。
  3. 不動産取引の付帯業務における金融機関、司法書士、土地家屋調査士、不動産管理業者。

提供される個人情報の項目

お名前、ご住所、電話番号、物件情報、成約情報等、上記の利用目的に必要な範囲の項目。

個人情報の共同利用

新規物件を他社と共同で販売する場合など、お客様の個人情報を共同で利用する場合があります。 共同利用する場合は、個人情報取得時にご本人に対して、共同利用する者、利用データの項目、利用目的を明示いたします。

個人情報取り扱いの委託

お客様の個人情報について、その取り扱いを外部に委託する場合があります。 その場合には、個人情報の保護に十分な措置を講じている者を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

個人情報に関するお問い合わせ窓口

お客様の個人情報について、その内容の開示・訂正・利用の停止などのご請求、その他個人情報に関するご質問、ご意見などのお申し出については、 以下のお問い合わせ窓口またはお客様の担当営業部署にご連絡ください。

個人情報保護の管理・組織・体制

  1. お客様の個人情報は適正かつ慎重に管理し、個人情報への不正のアクセス、紛失改ざん、漏えいなどを防止するため、最大の注意と必要かつ適切な安全管理措置を講じてます。
  2. 当社のすべての役員・従業者に対して、社内規定に基づき、関係法令などの遵守ならびに個人情報保護に関する取り組みの意味と必要性を 理解、共有するための教育・研修を実施し、必要かつ適切な監督を行います。
  3. 個人情報の保護管理統括責任者として、社長が選任した「個人情報統括管理者」を設置しています。

また、各事業部門長を「個人情報保護管理者」として各事業における個人情報の保護を実践しています。

ページトップ

HOME アクセスマップ 物件リクエスト お問い合わせ